So-net無料ブログ作成
検索選択

娘も医学部に [長女大学受験]

 ずっと息子の話をしてきましたが、ここらで娘にも触れていきたいと思います。今、娘は地方都市にある国立大学の医学部へ通っています。夫は「遠くへやる気などなかったのに」と今もって悔やんでいますし、私も考えてもなかったことでなかなか子離れができないでいます。

 女の子を家から出すと、本当にお金がかかります。下宿するマンションを借りるにしても、少しでも安全なところ、きれいなところと思いますし、生活費の心配をさせては可哀想とか~。下の子だからついつい甘くなってしまいます。家庭教師はしているのですが、それは自分のほんのお小遣いにしかならないようです。いつまでも心配でメールのやりとりは毎日欠かしていませんが、娘の方からの電話は、一応申し訳なさそうに「教科書代が要るの」とか「合宿に行くの」とかということが多いようです。

 でも、きっと充実した日々なのでしょう。「帰りたいけど忙しくて~」と言ってなかなか帰ってきません。娘は「今が一番幸せ」というくらい現在の生活に満足しています。私達の反対を押し切って家を離れる選択をしたことも間違ってはいなかった、と思っているはずです。息子と比べてはるかに「頭がよくなかった」娘がなぜ医学部へ行けたのか、その点を綴っていきたいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。